ナットク物件探し|魅惑のハイセンス物件

Housing Assistance

エコにも高い効果

エントランス

現在では、地球の環境負荷を低減させる取り組みが、多くの企業や一般家庭でも行なわれています。brilliaもまたエコロジーに関しての取り組みを行なっており、環境負荷を抑えつつも快適な住環境を約束する物件を建てています。建物周囲の敷地や建物の内部に、植物を植えることによってエコロジーに貢献しています。緑を植えることで、見た人に安らぎを与えるとともに、地球環境において負担となっている二酸化炭素を低減させることができます。敷地内の緑化によって得られる最大の恩恵は、周辺の熱を和らげる事ができる点にあります。コンクリートなどと違い、土は熱を溜め込む事はないのでコンクリートよりも熱は低いのです。さらに植物が光合成によって行なう蒸散作用によって、周囲の熱が下がることから、植物を植えることで敷地内の気温を効果的に下げる事ができるのです。brilliaでは、こうした悪循環を根本的に改善させるべく、緑を使ったエコ対策を行なっているのです。

brilliaでは建物外の植樹のほかにも、屋内からエコロジーに対してのアプローチも多くなっています。住宅で電化製品として、必ず使用するものといえば照明です。夜間の間は就寝するまでの間つけっぱなしとなるので、多くの電気を使用することとなります。電力を作るのは火力発電所が主となりますが、火力発電所では電力を得るために多くの化石燃料を使用するものです。二酸化炭素やダイオキシンなどの排出を抑えるために、使用電力を抑える必要があるのです。brilliaでは、こうした電力消費を抑えるべく、照明をLEDに替えることで対策を行なっています。電力消費を抑えるほか、寿命も長いLEDは廃棄するゴミの量も抑制できるので、エコロジーに高い効果をもたらしてくれるのです。設備の面からもエコロジーに対応するbrilliaは、部屋を借りることで電気代の節約になるほか、環境保全にも貢献できるのです。

TOP